So-net無料ブログ作成
ランバディPR編 ブログトップ

会員点描02 [ランバディPR編]

10月16日鈴鹿山麓かもしかマラソンバスツアー詳細はこちら
チャレンジ大阪マラソン7月のメニューはこちら
7月31日神戸プチトレイルハイキング参加者募集はこちら

ランバディ主催のかもしかマラソンバスツアーは申込み受付中です。

[ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)]

2011.7.15パートレ.JPG

昨日は石川から来阪したやっしーさんのパートレを行いました。
木曜の夕方来て脚の状態を原田鍼灸整骨院で診て治療してもらい、金曜の朝から長居公園でフォームチェックを含む練習を2時間ほど行いました。
そのあともう一度治療を受けて、今後のレースプランを相談して帰りました。

彼女は08年7月の入会でもう既に3年経ったわけですが、ランバディでは数少ない20歳代。
過去には5000m16分台の記録も持つ陸上経験者の彼女ですが入会後の目立った実績はまだほとんどありません。
現在はブランクを取り戻すべく基礎練習の真っ最中で、将来の市民ランナーのトップと言う目標目指して頑張っています。
また、将来的には市民ランナーの指導にも携わりたいということで、そちら方面もただ今勉強中です。

彼女はここに至るまで怪我、故障を幾度となく経験して、正直挫折してもおかしくない状況でしたが、持ち前の明るさで乗り切ってきました。
先の絹川愛の例ではありませんが、やはりチームだと潰れてしまうかもしれない場合でも、一対一の指導サポートなら幾度故障しても本人にやる気さえあれば乗り越えられる、そう思います。
まだまだ山あり谷ありかもしれませんが頑張ってほしいですね。

いつも応援ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]
ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキングへ


会員点描 [ランバディPR編]

今年の暑い夏を予感させた6月末のサロマ湖ウルトラマラソン。
一人のランナーが初100kmを完走しました。

伊藤さん、僕も100km完走できるかなぁ。
そのためのメニューって組んでもらえるやろうか。

彼の最初の入会動機はこれでした。

50代に入って100kmを経験するなら早い方がいい、挑戦できると感じたうちに挑戦したい、
そういう思いがあったようです。

彼は人材派遣会社と介護施設を経営する社長さんで毎日営業や接待に忙しく飛び回るビジネスマンです。
それでもランニングはすごく熱心で負けず嫌い。
その負けん気が災いして今まであまり長い距離を得意としてこなかったようです。

フルマラソン3時間20分台の走力はあるものの頚椎ヘルニアと言う首の爆弾も抱えていて奥さんは最初この100kmにあまり賛成じゃなかったと聞きます。
しかし最後は本人の熱意ときちんと指導を受けるならば無理はしないだろうということで奥さんも応援されたようです。

それでも100kmはモンスターな距離。
マラソンを何度も経験されてるからこそ100kmの長さが彼の不安を増幅させてました。

そこで私は年齢と仕事、首に負担をかけない、この三つを考慮して3月からメニュー作りに取り掛かりました。
まずは週に3日休養日を設けること。
そしてとにかく長い距離をペース抑えて走ることから。
期間は4ヶ月しかなく期間的にはギリギリでしたが早速メニューに取組んでもらいました。

3月4月と順調にメニューを消化して5月始めにまず武庫川河川敷で行われるユリカモメ70kmマラソンに出場してもらいました。ここでキロ6分以上かけてとにかく50km走ること、これを第一ステップに考えてました。

このレースを60kmまでキロ6分で走り、ラスト10kmを5分台に上げるレース展開で6時間台でゴール。
この時点でペースさえ間違えなければ100kmの完走も確率が高いと確信しました。

ユリカモメ後も42km、60kmLSD、40kmと距離走を日曜に入れて5月を終え、6月も4週前に40kmLSD、3週前に30km走を入れて長い距離は終了。この間もずっと週3日の休養は入れました。
あとこのレースに向けてずっと取組んでもらったのがスクワットやランジ、それに体幹補強に腹筋と背筋です。
姿勢が悪くなると首にも負担がかかるので体幹強化は必須でした。
残りは疲労抜きに務めて本番を迎えました。

現地には土曜に入って睡眠時間もほとんどないままにスタートを迎えたようですがやはり気分がハイになっていたのでしょう。
スタート直後から20kmまでは9時間切りも狙えるハイペースの出だしになってしまいました。
携帯を持って走るということでしたから、ランネットの速報を見てすぐメールしました。

速過ぎます!ペース落としてください!

そこからは少しずつペースを落としてそれでも50kmを4時間37分台で通過。
しかし今回は気温がグングン上がってサロマ史上稀に見る酷暑レース。
後半は100kmマラソンの洗礼を受けかなり苦しいレース展開を強いられたようです。

その苦しい中で20回以上も私の顔が脳裏をよぎったということでした。
せっかくメニューを作ってもらい頑張ってきたのに歩くわけには行かないと。
のちにあれほどの苦しさはいまだかつて経験なかったとおっしゃってました。

それでも完走率50%を切るレースで初完走、しかも好記録です。
本人もゴールではこれ以上ないくらいに感極まったということでした。

2010.6.27サロマ湖2.jpg

そして数日たってもう一度再チャレンジを考えている彼の姿がありました。
その前に次はマラソンで結果を出したい、今も彼は私のメニューをこなしています。
週に3回の休養日を挟みながら。


ランバディには様々な入会動機の方がおられます。
そして様々な職種の方々がおられ、それぞれの時間的制約や身体的能力に合わせてメニュー作りしています。
まさにオーダーメード感覚です。
これをしたら特別効くとか、そういうメニューは存在しません。いかにその人に合った方法で順序よく組み立てていけるか?どのようなレベルであってもこれは基本です。
今練習方法で悩んでるあなたのきっとお役に立てるメニューを提供します。

ランバディでは皆さんの指導品質を保つために人数制限を設けながらサポートしていますが、今現在12名分の空きがございます。
秋のマラソン、その先2011年の各種マラソンを目指すあなたの入会をお待ちしています。

いつも応援ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]
ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキングへ


ランバディPR編その一 [ランバディPR編]

3月もはや3週目を終えようとしています。
4月はもうすぐそこまで来ています。
4月といえばやはり新しい節目、4月を機に何か変えたい、頭打ちになった自分のランニングレベル向上をプロコーチのサポートで叶えてみたい、そんな希望にこたえてくれるランニングクラブはあるのか?あります!
それが「ランバディ・ランニング・クラブ」です。

ファンランから競技指向、マラソンやウルトラ、トレイルとランニングといっても色々な形態がありますが、楽しむために、自分のレベルをどうやって維持、または向上させるか?ということが問題になってきます。。
そしてその問題解決のお手伝いをするのがランバディというクラブなんです。

単刀直入にランバディに入会したらレベルアップするのか?
ここはお知りになりたいところだと思います。

ランニングは極端な言い方ですがゴルフやテニスといった一度身につけた技術がのちのちまで生かされる、と言うような側面はあまりないスポーツです。
止めてしまえば心肺機能は低下し脚筋力も衰えます。
何年ぶりかに走り出したら昔取った杵柄、すぐ思い通りに走れた、なんて事が現実にはあり得ないスポーツです。
その反面、誰に教えられることがなく独学であっても、続けてさえ来れたらある程度は記録が伸びる、これもこのランニングと言うスポーツの特徴でしょう。

しかし巷に情報は溢れていても、それをどういう風に取り入れたら今の自分より速くなれるのか?ここが非常に難しいんですね。
地域にある走友会や練習会、それらの練習に参加してその練習が合ってぐんぐん記録を伸ばす人もいますが、独学に限界を感じる人もたくさんいます。

ランバディではメニューをその人個人の処方箋みたいなものと捉えて、練習環境(場所と時間と能力)を考慮して出来るだけ取組み易いようにして取組んでもらっています。
それでも人それぞれ伸び幅は違いますし、伸びていく時間もそれぞれ違います。
本当に少数ですが残念ながら合わないという人もいます。

また必ずしも速いということだけが価値観ではないですし、4時間切りをゴールに設定する人もいれば3時間切りをゴールに設定する人もいる、短い距離からフルまで、またはウルトラが目標、トレイルが目標と言う人まで多種多様です。
それでも実際に入会した人はどれくらいどのくらいかけて自分の記録を伸ばしているのか?お知りになりたいところだと思います。
そこで今日は今現在在籍中の会員さんや過去の実績を少しまとめてみましたので入会検討の際の参考にしてください。
ただしお断りしておきますが「あくまで目標の個人差は存在する」ということと「会員さんの向上心の成果」と言うことをお忘れなく。
それをよく理解されたうえで見ていただきたいと思います。

現会員編
女性 ハーフマラソン(入会前と入会後の記録) フルマラソン(入会前と入会後の記録)
Aさん 1時間28分台('07)→1時間25分台('10) 3時間06分台('07)→3時間01分台('10)
Bさん 1時間29分台('05)→1時間24分台('08) 3時間10分台('06)→3時間00分台('09)
Cさん 1時間34分台→1時間30分台('10) 3時間20分台('08)→3時間11分台('09)
Dさん 1時間29分台('05)→1時間24分台('08) 3時間19分台('08)→3時間09分台('10)
Eさん 1時間37分台('05)→1時間33分台('09) 3時間54分台('05)→3時間26分台('10)
Fさん 1時間48分台→1時間36分台('08) 3時間38分台→3時間22分台('08)
Gさん 1時間50分台('07)→1時間37分台('10) 4時間13分台('08)→3時間28分台('09)
Hさん 1時間57分台('09)→1時間37分台('10) 5時間04分台('08)→3時間30分台('10)
Iさん 1時間43分台('07)→1時間37分台('10) 3時間47分台('07)→3時間27分台('09)
Jさん 1時間37分台('08)→1時間35分台('08) 3時間36分台('07)→3時間29分台('09)
Kさん 1時間41分台→1時間43分台 3時間38分台→3時間28分台('09)
Lさん 1時間39分台('06)→1時間43分台('09) 3時間42分台('06)→3時間39分台('09)
Mさん 1時間42分台→1時間36分台('09) 3時間39分台→3時間24分台('08)
Nさん 1時間42分台('05)→1時間35分台('07) 3時間38分台('05)→3時間22分台('08)
Оさん 1時間42分台→1時間35分台('07) 3時間43分台→3時間33分台('09)
Pさん 2時間19分台('05)→1時間58分台('07) 5時間32分台('05)→4時間06分台('09)
Qさん 1時間56分台('08)→1時間56分台('08) 4時間54分台('07)→4時間24分台('08)
Rさん 1時間34分台('05)→1時間37分台('07) 3時間30分台('02)→3時間29分台('07)
Sさん 1時間51分台('05)→1時間44分台('08) 4時間17分台('05)→3時間52分台('07)
男性 ハーフマラソン(入会前と入会後の記録) フルマラソン(入会前と入会後の記録)
Aさん 1時間41分台('06)→1時間36分台('08) 3時間48分台('05)→3時間28分台('06)
Bさん 1時間47分台('06)→1時間37分台('09) 3時間53分台('06)→3時間27分台('09)
Cさん 1時間22分台→1時間19分台('07) 2時間56分台('07)→2時間54分台('09)
Dさん 1時間27分台('08)→1時間26分台('09) 3時間10分台('07)→3時間07分台('09)
Eさん 4時間38分台('07)→4時間07分台('09)
Fさん 1時間27分台('06)→1時間28分台('09) 3時間08分台('06)→3時間15分台('08)
Gさん 1時間33分台→1時間32分台('09) 3時間10分台('08)→3時間05分台('09)
Hさん 1時間28分台('09)→1時間26分台('09) 3時間55分台('08)→3時間08分台('09)
Iさん 1時間33分台→1時間32分台('09) 3時間23分台→3時間11分台('10)


過去実績編
女性 ハーフマラソン(入会前と入会後の記録) フルマラソン(入会前と入会後の記録)
Aさん 1時間43分台('05)→1時間34分台('08) 3時間57分台('05)→3時間19分台('08)
Bさん 1時間22分台→1時間14分台20km('07) 2時間56分台('06)→2時間48分台('09)
Cさん 1時間29分台→1時間30分台('07) 3時間13分台→3時間10分台('08)
Dさん 1時間53分台('04)→1時間42分台('08) 4時間26分台('05)→3時間46分台('08)
Eさん 3時間55分台('06)→3時間29分台('07)
Fさん 3時間29分台('06)→3時間10分台('07)
Gさん 3時間38分台('06)→3時間31分台('09)
Hさん 3時間26分台('08)→3時間17分台('08)
Iさん 4時間34分台('06)→3時間50分台('07)
Jさん 1時間35分台→1時間26分台('07) 3時間36分台('07)→3時間11分台('07)
男性 ハーフマラソン(入会前と入会後の記録) フルマラソン(入会前と入会後の記録)
Aさん 3時間09分台('05)→2時間59分台('06)
Bさん 1時間51分台('04)→1時間43分台('06) 4時間21分台('04)→3時間46分台('06)


ランバディ・ランニング・クラブの詳しい詳細、入会申請はランバディ・ランニング・クラブHPからどーぞ。

ランバディPR編 ブログトップ
メッセージを送る