So-net無料ブログ作成

ランバディ新規期間限定会員募集のお知らせ [らんばでぃ広報]

2月のことで少し前の出来事ですが。

長居で30キロの練習会をしていた時、一人の男性から声を掛けられました。

その男性の方が私の著書を読んで大きくタイムを伸ばしたんです、と教えてくださいました。(55歳で3.32から3.04)

その方がどう言う経緯で私の著書にたどりついたのか?簡単に教えてください、とお願いしたところ、メールで経緯から取り組みまでをまとめて送ってくださいました。

許可を得ていますのでそのまま掲載させて頂きます。




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

伊藤先生へ

初めてメールをさせて頂きますが、大阪在住の樫原と申します。

実は、昨年7月中旬 伊藤先生の書かれたマラソン完全攻略本の「サブ3・サブ3.15達成トレーニング」(ベースボールマガジン社)を購入し、その本に記載しているトレーニング内容通り、練習させて頂きました。

その結果、2017年11月5日 大阪淀川市民フルマラソンで、‪3時間4分19秒(NET)‬の自己ベストを達成することができました。

(以前の自己ベストは、‪3時‬間32分・2年前の福知山マラソン)




今回、伊藤先生の本を読まさせて頂いたことにより、自己ベストを大きく更新でき、「サブ3」という目標に手が届くところにまで、来ることができました。

 本当にありがとうございました。この本のお陰だと思っております。

下記、私の取組んだ内容を簡単にまとめました。

 もし、皆さんに参考になれば幸いです。

昨年、自己ベストを出した時の年齢は55歳。

今まで陸上の経験はなく、年齢も若くはありません。(^^)

6年程前、医者から肥満改善の指導を受け、それで渋々、マラソンを始めました。 月間の平均走行距離は150~170kmです。

マラソンを始めた当初の目的は、ただ単に「健康管理」だけでしたが、何度か大会に出るようになると、完走タイムを意識するようになりました。

そこで、「サブ3」を目標に置き、有名人の「マラソンに関する本」を何冊か購入しました。 

その本には、「サブ3」達成するには、この練習をこなせば、簡単に「サブ3」を達成できるようなことばかり、書いてある事が多かったように思います。

(〇哲彦「ランニング○○〇」、小〇義雄「30km過ぎで一番早く走る・・・・・」)


エリートランナーには、いいかもしれないが、素人の私にはハードルが高かったです(笑)


実際、仕事での残業や出張、飲み会等もあったりで、なかなか、有名人の本に書いているような計画的な練習はできませんでした。(>_<)

結局、サブ3.5近くまでは行きますが、練習不足による30km以降の失速やケガで記録が伸びず、「挫折と限界と諦め」を感じることが多かったです(笑)。


そんな時、知人から「ランバディの伊藤先生の書かれた本は、分かりやすいよ」と聞き、半信半疑で購入。

その本のトレーニングメニューに沿って練習しました。

とりあえず、3か月半で「サブ3」を目指そう。もし、ダメなら目標「サブ3」諦めよう。という思いで練習に取組みました。


トレーニングの期間中には、仕事上での「歓送迎会」や「出張」などのイベントがあり、計画どおりに行かないことありましたが、伊藤先生の本には、「休むことと、サボることは違う。社会人なので、仕事優先!」ということも書いてあり、精神的にも、練習に気軽に取り組むことができました。(^^)


まだ、最終目標である「サブ3」には、あと4分余り足りませんが、これからも目標に向かってチャレンジをしていくつもりです。

(50代での「サブ3」達成者はランナー全体の0.8%らしく、その0.8%の中に入りたいと思ってます)

もう、目標は見えていますので、あとちょっと、頑張ります!

(現在、左膝ケガしており、それが治れば、「サブ3」へ再チャレンジです。)

ありがとうございました。 

寒い日が続きましが、ご自愛ください。 


失礼します、樫原。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆さん、これを読まれてどう思いますか?

3時間32分からいきなりサブスリーを目指す、まして55歳で。
側からみたらかなりハードルが高く、無理だと目標にもしない方が多いと思うのですが、私は常々マラソンに年齢はあんまり関係ないと思っています。

要は今までどんな取り組みをしてきたか?これからどう取り組むか?です。

樫原さんが読まれたマラソン完全攻略「サブ3・サブ3.15達成トレーニング」(ベースボールマガジン社)には順序よく取り組んでいけば力がつく内容が書いてあります。

私も今回昨年の怪我と病気(頭蓋骨骨折、急性硬膜下血腫)で昨春ゼロからスタートしましたが、この本の応用でサブスリーが狙える走力が戻りつつあるのを実感しています。
※2018年2月の東京マラソンは3時間08分台でした。


樫原さん、どうもありがとうございました。

膝を完治させて是非サブスリーを達成して下さい(^O^)。

ランバディでは実際の伊藤による個別コーチングも行っています。

本に書かれている理論をもっとあなたにフィットさせて、オリジナルなメニューを提供、毎週1回の報告をいただき、それに伊藤がアドバイスしながら目標に向かうというメール通信制パーソナルトレーニングです。

この4月からスタートする新規の5つのクラスの募集を開始いたします。
マラソンPROJECT259有料サポートプラン
https://moshicom.com/15835/

国際女子マラソン資格取得PROJECT307有料サポートプラン
https://moshicom.com/15513/

マラソンPROJECT315有料サポートプラン
https://moshicom.com/15837

マラソンPROJECT329有料サポートプラン
https://moshicom.com/15831/

マラソンPROJECT359有料サポートプラン
https://moshicom.com/15833/

4月開始のため、それぞれ申し込み締め切りは3月23日金曜23時45分です。
8か月間の準備期間があれば目標達成の走力は身に付けることが十分可能です。
意欲溢れるランナーの募集をお待ちしています。









ベースボールマガジン社からサブ3.30・サブ4・サブ4.30 マラソン能力別上達法(マラソン3時間30分~4時間30分目標)とマラソン完全攻略サブ3.サブ3.15達成トレーニング(マラソン3時間~3時間15分目標)2冊の本が発売中です。

マラソン能力別上達法.jpg

Amaznoからのご購入は こちら                                                                  楽天からのご購入はこちら                                                                                                                                      ベースボールマガジン社からのご購入はこちら
サブ3・サブ3.15.jpg

Amaznoからのご購入は こちら                                                                  楽天からのご購入はこちら                                                                                                                                      ベースボールマガジン社からのご購入はこちら




ランバディは随時会員募集中です。
Blogバナー用新.jpg




練習のやり方が分からなくて遠回りしていませんか?
ランバディは貴方のためのオーダーメードの練習メニューを提供いたします。
月額8000円のお月謝でメニュー作成、月4回メールでの練習結果の添削、アドバイス等の遠隔指導、マラソンも習い事の感覚で楽しくレベルアップしてみませんか。








いつも応援ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]
ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキングへ



nice!(0) 

nice! 0

メッセージを送る